B-BOYの由来

カテゴリ: 初心者 歴史 知識 豆知識

B-BOYの由来
スポンサード リンク

B-BOYINGはB-BOYが踊るスタイルというところから派生されたものだが、B-BOYの正しい意味は意外と知られていない。
B-BOYの“B”は「BAD」や「BLACK」の“B”と認識されがちであるが、これは間違いである。

Bの意味とは

B-BOYの"B"はBreakの"B"で、ダンサーたちがその昔、曲の1番と2番の間にある歌詞なしのビートだけの盛り上がり部分であるBreak Beats(※1)に合わせて踊ることから彼らはB-BOYと呼ばれたという説がもっともポピュラーである。

その他、ブレイクダンス起源のブラジル、ヒップホップ創世地ブロンクスなど諸説ある。

(※1)・・・・
 Breakには"休み"という意味があり、歌がない部分なので歌休み、歌手が休む部分ということでBreak Beatsと呼ばれた。

名付けの親!?

異説もあるが、ブレイクビーツをかけると、踊り出すダンサーのことを「B-boy」(ブレイクボーイ)と名付けたのはクール・ハークだとされている。

※クール・ハーク(Kool Herc)
グランドマスター・フラッシュ、アフリカ・バンバータと並ぶ、ヒップホップの創始に関わった3大DJの一人。ヒップホップのゴッド・ファーザーとまで呼ばれるような存在。

有名ブレイクビーツ

Apache [12 inch Analog]
The Best of Kool & the Gang 1969-1976
Star Time
Grand Slam: The Best of Babe Ruth

引用サイト

スポンサード リンク

関連コンテンツ

↑ページ先頭へ